商品情報

product detail

ウイルスガード苗

キュウリの植物ワクチン苗を利用することで、アブラムシが媒介するモザイク病・萎凋症を防ぎます。
ワクチン「キュービオZY-02」を幼苗期に摂取し、ズッキーニ黄斑モザイクウイルスに感染しても症状を大幅に緩和します。

特徴

モザイク病・萎凋症の緩和
キュービオZY-02はズッキーニ黄斑モザイクウイルス(ZYMV)弱毒株の水溶剤 です。キュウリの苗にあらかじめ接種しておくと、アブラムシで媒介されるZYMVの感染によるモザイク病と萎凋症を防ぐことができます。この現象が動物の免疫反応とよく似ていることから、まさに植物の「ワクチン」といえます。日本植物防疫協会・生物農薬連絡試験などでは、生産者にとって最も重要視される発病果実と萎凋株の発生において、ワクチンの防除効果は極めて高いと評価されました。 近年は新たにキュウリモザイク(CMV)、スイカモザイクウイルス(WMV)によるキュウリモザイク病対策としてCMV/WMV弱毒株接種苗も評価されています。

対応品目

果菜類

キュウリ

キュウリ

購入までの流れはこちら
0895-32-1831 8:00-17:00(日曜休み)
メニューを閉じる